耳掃除について

健常なウサギなら、自分の後ろ足で耳元を叩いて、首を振ることによって、耳垢を外に排出しています。

ですから飼主さんが定期的に掃除してあげる必要性はありません。
耳道は刺激に敏感ですから、飼主さんが無理に掃除することによって、外耳炎などの病気を引き起こす可能性もあるので、とにかくイジってほしくない、というのが私の正直な気持ち。

しかし例外として

・四肢に障害がある

・超肥満

・老齢

のウサギは、自力で耳垢を排出することが困難ですから、定期的に取り出してあげることが必要になります。
その際も、飼主さんではなく、獣医師に処置を頼んだ方が安全だと思います。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ