マシュマロちゃん

マシュマロちゃんは、もうすぐ1歳になるメス・ロップ。

右後肢に障害があるけど性格は温厚で人懐こいから、今日、初めての健診を全く怖がることなくできた。

右後肢で顔を掻けないから、眼周りの毛並みを整えることや、耳を叩いて垢を出してくることができない。
だから定期的に爪切りしながら、病院でケアします。

特に耳は、飼主さんが綿棒などで独自に掃除しようとすると、摩擦から外耳炎を誘発しますから、病院で処置する以外は手を出さない方がいいでしょう。

以上はマシュマロちゃんに限らず、後肢に障害があるウサギ全般にいえることです。

いつも気分爽快で長生きさせたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ