やっと食べてくれた

ゆずちゃんは7歳のネザー。
先月末から食欲不振が続いていた。

いろいろ検査しても異常がなく、診察時の強気な姿勢は相変わらず、外観上は食べれなくなるような病気がありそうもない。
しかし、本人が食べることを拒否し続ければ、それはそれで問題になってくるから、内服薬と強制給餌の長期戦になりました。

嫌なことは絶対に嫌、超頑固なゆずちゃんですから、飼主さんはなかなか自宅での強制給餌が実践できず、何度か通院してもらい、私の処置を見て習得してもらいました。
ゆずちゃんとの戦いがスタートして10日後、やっと自発的に牧草バリバリ食べるようになりました。

我々の安心をよそに、いつもの威嚇姿勢のゆずちゃん。

頼むからこのまま食べ続けてちょーだいな。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ